スポンサーリンク

京都牝馬ステークス2015 予想結果回顧

[icon image=”check3-r”]京都牝馬ステークス2015 予想結果回顧

京都牝馬ステークス2015の予想回顧をして、来年の予想の為にポイントをまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

[icon image=”point1-1-gr”]リピーターレース

昨年0.4秒差6着のゴールデンナンバーが2着、昨年の勝ち馬ウリウリも5着まで来ていたので、リピーターが走りやすいコースだと思います。

[icon image=”point1-2-gr”]前走2桁着順の馬は割引き

今年は1着のケイアイエレガントがこの傾向に当てはまる馬でしたが、この馬は前走内枠の馬が来るレースでの外枠だったので、基本的に前走2桁着順の馬は軽視したほうがよさそうです。

[icon image=”point1-3-gr”]距離延長馬にも注意

2着のゴールデンナンバーが除外レースをはさんだのですが、実質的には1400mからの距離延長でした。距離延長馬を狙うなら速い上りを使って差し届かなかった馬を狙うのがよさそうです。

[icon image=”point1-4-gr”]注目血統

ノーザンダンサー系、ヴァイスリージェント系、ニジンスキー系、リファール系、ダンチヒ系、キングマンボ系、ロベルト系に注目。

[icon image=”check3-r”]京都牝馬ステークス2015 予想結果回顧まとめ

週中の注目馬2頭のワンツーで決まったレースなのですが、最終予想では、◎ケイアイエレガント、☆ゴールデンナンバー、相手を無難に人気馬から選んで外すという、反省の多いレースになっていました。

3着のパワースポットは比較的昨年の夏から使い続けられているのが気になって、消してしまいましたが、愛知杯でも差のないレースをしていたので、抑えれた馬だったと思います。

3連単286万馬券と高配当になりましたが、買えない馬券ではなかったので、今後こういう馬券を的中できるように予想していきたいと思います。


三連単・三連複(競馬) ブログランキングへ

スポンサーリンク