スポンサーリンク

京都大賞典2015予想ポイント考察、出走馬診断

2017年1月24日

京都大賞典2015 GⅡ 芝 右 外2400m(A)

京都大賞典2015の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。今回は登録馬が11頭と少ないので出走馬診断も一緒に。

スポンサーリンク

近2走2000m以上で上がり3位以内で着順は6着以内

過去5年で15頭中9頭がこの条件に該当していました、平坦の外回りコースなので速い上がりを使えることも重要なポイントだと思います。

近2走2000m以上で上がり3位以内で6着以内の馬

  • サウンズオブアース
  • ラブリーデイ
  • レコンダイト

基本的には内枠有利

過去5年で3年1枠か2枠の馬が馬券に絡んでいます。今年は登録の段階で11頭しかいないので有利不利はあまり意識しなくてもいいと思いますが、内枠が得意な血統の馬が入ったら注意しておきたい。

同年の2000m以上の重賞で1位の上がりを使った馬に注意

昨年馬券になった、ラストインパクト、トーセンラーがこの条件に該当していました。近年開幕週でも馬場が柔らかく差せる馬場になっていると思うので、注意しておきたいポイントです。

同年の2000m以上の重賞で1位の上がりを使った馬

  • サウンズオブアース
  • ラキシス

スポンサーリンク