スポンサーリンク

小倉記念2016枠順確定!予想:血統、傾向から枠順評価+出走馬診断

小倉記念2016枠順確定!+出走馬診断

小倉記念2016の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※12頭立てなのであまり枠順は意識しなくてもいいかもしれませんが、傾向的に、現時点ではやや中枠〜外枠有利で予想しています

スポンサーリンク

1枠1番 サトノラーゼン 57.0 岩田 康誠

リファール、ニジンスキー系の血を持っていて、ディープインパクト産駒なので休み明けもプラス。近走結果は出ていませんが、相性のいい新潟大賞典からのローテーションなので、馬券には入れておきたい。
枠順評価!!
血統的には強調出来ませんが、好走時は内枠の方が多いので、特に割り引かなくてもよさそう。

2枠2番 エキストラエンド 57.0 浜中 俊

このコースはあすなろ賞で1着の実績がありますが、基本的には平坦のマイルがベストだと思います。ただGⅢなら足りる馬なので今年のメンバーなら人気次第では少し。
枠順評価!!
この馬もディープインパクト産駒なので血統的には強調出来ませんが、この馬にとっては特に割り引かなくても。

3枠3番 クランモンタナ 54.0 和田 竜二

トニービン、リファール系の血を持っているのはプラスで、昨年8番人気4着なので、血統、適性的には合うと思います。基本的に鮮度自体はないので、積極的には狙いにくいのですが、全く人気がなければ少しくらいなら。
枠順評価!!
昨年も外目の枠で、血統、成績を見てもプラスにはならなそう。

4枠4番 アングライフェン 55.0 川田 将雅

トニービンの血を持っていて、ステイゴールド産駒なので相手アップの流れはプラス。ただ使い詰めは割引きで、重賞では2回とも2桁着順なので、人気、枠順次第。
枠順評価!!
血統的に内枠はプラス。この枠なら注意しておきたい。

5枠5番 ベルーフ 56.0 D.ホワイト

昨年の2着馬で適性的には問題なく、ハービンジャー産駒なの休み明けもプラス。この馬も相性のいい新潟大賞典からのローテーションなので、今年も馬券には入れておきたい。
枠順評価!!
血統的にはもう少し外目の枠の方が良かたっと思いますが、昨年と同じ5番馬番なので、そこまで割り引かなくても。

5枠6番 マーティンボロ 57.0 藤岡 佑介

2014年このレース2着なので適性的には問題ないと思います。ただ成績を見ても鮮度自体はなくなっているので、連では買いにくい。
枠順評価!!
ディープインパクト産駒なので、揉まれやすい中枠は割引き。

6枠7番 メイショウナルト 56.0 松若 風馬

トニービン、サドラーズウェルズ、ニジンスキー系の血を持っているのはプラスで、このレースは3回使って1勝3着1回なので、血統、適性的には合う馬だと思います。昨年外枠だったので、好枠、前が残れる馬場なら少し抑えておいてもいいかもしれませんが、能力的にも落ちてきている印象なので、少し狙いにくい。
枠順評価!!
ハーツクライ産駒なので特に強調できる枠ではないと思います。

6枠8番 テイエムイナズマ 56.0 古川 吉洋

ブラックタイド産駒なので距離延長自体は問題ないと思います。ただ、相手アップの流れはそこまでプラスではなく、もう少し直接が長いコースの方がいい印象なので、好枠を引かないのと積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
この頭数なのでそこまで割り引かなくてもいいかもしれませんが、血統的にはもう少し外目の方がよかったと思います。

7枠9番 リヤンドファミユ 54.0 藤岡 康太

ステイゴールド産駒で血統的にはそこまで悪くないと思いますが、距離短縮、相手ダウンの流れは割引き。ムラなタイプなので、好走する可能性はあるかもしれませんが、今回はそこまで積極的に狙いたい条件ではない印象です。
枠順評価!!
血統的に強調できる枠ではないと思います。

続きは次のページで

スポンサーリンク