スポンサーリンク

小倉記念2014競馬予想出走馬診断

小倉記念2014競馬予想出走馬診断 

小倉記念の出走馬診断をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

小倉記念出走予定馬 

・オートドラゴン

馬券内に入ったのが3年以上前で、特別小倉が得意という事ではないので、いくら51kgの軽斤量でも、この年齢では厳しい。血統的にも特に強調点もないし、馬場が悪くなったとしても買えない。

・カネトシディオス

キングカメハメハ産駒ということで、前走ダートから芝替わりはプラスになりそうです。小倉も1800mですが2戦して2着、3着なので舞台適性は問題ないですが、それも3年以上前のものですし、使い詰めできているので基本的には厳しいと思います。

ただ2走前のエプソムカップで0.8秒差で人気以上には走っていて、そのときよりもハンデが3kg軽くなるし、馬場が悪くなって人気馬が全く走れない可能性もあるので、3連複の抑えの相手の1頭位に入れておいてもいいかもしれません。

・ゲシュタルト

小倉2000mのGⅢで2着1回、3着1回と舞台適性はあると思います。ただそれも3年前のことで、昨年の小倉記念のやや重の馬場で14着ですし、斤量は2kg軽くはなりますが、今年の調教の動きが特にいいとも感じないので、厳しい。距離延長はプラス、枠順は外枠がいい。

・サトノノブレス

注目血統のトニービンが入っているということで、人気ですが馬券には入れておきたい1頭です。ディープインパクト産駒は鮮度が重要な血統なので、休み明けはプラスです。 すでにGⅡを勝ってしまっているので、今後重賞を取れる舞台は今回のような相手ダウンの時だと思うので、状態面で問題なければチャンスはあると思います。

・タガノグーフォ

ネオユニバース産駒は特に小倉2000mの舞台の相性がいいわけでもないので、1600万クラスを勝ったばかりでは、力が足りない印象です。脚質面でもプラスではないし、馬場が悪くなったとしてもちょっと買えない馬です。

・タムロスカイ

フジキセキ産駒なので、距離延長はマイナスで、2000mは少し長い印象です。ただ小倉、重馬場は問題なさそうで、今回調教のタイムもよかったので、他に人気薄で面白そうな馬もいないので、積極的に買いたい感じではないですが、内枠なら抑えておいてもいいかなと思っています。

・ダコール

常に安定して掲示板内には来る馬ですが、鮮度という面ではないと思います。血統面では母父にグレイソブリン系が入っているのでこの舞台は合っています。大崩はしないと思いますが、状態面でも良くも悪くもなっている感じではないので、抑えの評価で。

・ニューダイナスティ

前走は人気薄でGⅢ2着になりましたが、内有利な馬場で内枠と恵まれてた印象です。先行できて小回り向きのタイプなのでこの舞台は合いそうで、調教のタイムも悪くなかったので、人気次第では買ってもいいかなと思っています。

・ボレアス

ダートを中心につかってきた馬ですが、ディープインパクト産駒のなので芝替わりは問題ないと思います。ただこの馬は芝で4戦してすべて2桁着順、重馬場でも負けているので、ちょっと買えない馬です。

・マーティンボロ

前走はディープインパクト産駒らしく初重賞で勝利して相手関係を見ても強い競馬だったと思います。ここも勝てるようならさらに上でも期待できる馬だと思います。ただ今回は2kg斤量増、前走時よりは鮮度面ではないこと、小倉は4戦3勝ですが相手に恵まれていた印象なので、人気になることを考えると、あまり妙味のある馬ではないかなと思っています。

・マデイラ

近2走オープンクラスに上がってからも、2秒差近くの負け、小倉2000mの1000万クラスで6着と力が足りない印象です。クロフネ産駒の2014年の小倉競馬場の成績は、14頭中1着1頭のみで他13頭はすべて着外なので、血統的にも強調できるところはないです。

・ミキノバンジョー

小回りの小倉の舞台は合っていると思います。前走は内有利な馬場で最内枠で5着、昨年の小倉記念は断トツの最下位と厳しい印象があるのですが、夏に良績がある馬で、今年は体調面はよさそうなので、まったく人気がないようなら、抑えておいてもいいかも。

・メイショウナルト

まず特注血統のトニービンが入っているので、馬券には入れたい1頭です。昨年の小倉記念の勝ち馬で適性も問題ないので、後はトップハンデと自分の競馬ができるかがカギになると思います。

・メモリアルイヤー

逃げるのはこの馬になりそうですが、小倉記念は長い距離に適性のある馬が来る印象があるので、短距離を中心に使ってきたこの馬は厳しいと思います。

・ラストインパクト

ディープインパクト産駒でこの馬が1番人気になりそうです。小倉も2戦2勝でそのうちGⅢで1勝なので、人気になるのもしょうがないと思います。後は状態面と馬場が悪くなったときの適性がポイントになりそうです。

・レジェトウショウ

最軽量馬ですが、年齢、成績、血統をみても買える要素はないです。

・ローゼンケーニッヒ

1000万クラスを勝ってから、まったくいいところがないので、ここも厳しいと思います。血統的にもシンボリクリスエス産駒は格上げに強い血統でもないので。

・まとめ

ディープインパクト産駒の取捨が予想のポイントになりそうです。まったくいらなそうな馬も多いのですが、軸選びも難しいレースで、馬場状態も台風の影響でどうなるかわからないので、あまり大きく勝負できるレースではないかなと思っています。

ただ馬場が悪くなれば、荒れる可能性もあるのでそういう適性のある馬を狙っていきたいです。

ディープインパクト産駒で1番手評価→
競馬 ブログランキングへとにかくこのレースはこの血統の馬を買っておきたい。

スポンサーリンク