スポンサーリンク

金鯱賞2015枠順確定!血統、傾向から枠順評価。+出走馬診断

金鯱賞2015枠順確定!+出走馬診断

金鯱賞2015の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※コース的には極端な枠は少し割引きたいのですが、13頭立てなので基本的にはフラットで予想しています。

スポンサーリンク

1枠1番 ディサイファ 57.0 四位 洋文

中日新聞杯1着の実績があり、能力、実績的にも上位なので、今年のメンバーなら馬券からは外せない1頭だと思います。間隔が詰まっているのは気になりますが、前走の敗戦で疲労が残っていなければここも有力。

枠順評価

2枠2番 サトノノブレス 56.0 和田 竜二

昨年の2着馬で適性的には問題なく、トニービンの血を持っているのはプラス。間隔を詰めて、距離短縮、鮮度もなくなってきているので、積極的に買いたい馬ではありませんが、今年のメンバーなら馬券からは外しにくい。

枠順評価

3枠3番 メイショウマンボ 54.0 武 幸四郎

この成績で、さらに使い詰めなのでさすがに厳しい。

枠順評価

4枠4番 アロマカフェ 56.0 幸 英明

重賞では足りないマンハッタンカフェ産駒で、2014年の中日新聞杯で12着と負けているようにベストの舞台でもないので、さすがに厳しそう。

枠順評価

5枠5番 レーヴミストラル 56.0 川田 将雅

前走の休み明けはプラスで、外枠の馬がこれる馬場だったので、枠順、展開に恵まれたレースだったと思います。人気で積極的に買いたい印象ではないのですが、3歳馬も来るレースなので馬券には入れておきたい。

枠順評価

5枠6番 マジェスティハーツ 56.0 森 一馬

ハーツクライ産駒で休み明け、トニービンの血を持っているのはプラスでこのメンバーなら能力的にも通用すると思います。人気にもあまりならなそうなので、馬券には入れておきたい。

枠順評価

続きは次のページで!!

スポンサーリンク