スポンサーリンク

京成杯2016枠順確定!血統、傾向から枠順評価。+出走馬診断

2017年1月23日

京成杯2016枠順確定!+出走馬診断

京成杯2016の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※極端な傾向は出ていないので、現時点ではフラットで予想しています。

スポンサーリンク

1枠1番 メートルダール 56.0 戸崎 圭太

前走このコースで勝っているので適性的、血統的には問題ないと思います。ただ相手ダウンの流れはマイナスで、そこまで強い相手と戦ってきた印象ではないので、人気なら少し割引きたい。

枠順評価

2枠2番 ウムブルフ 56.0 F.ベリー

ディープインパクト産駒の初重賞はプラスで、東京コースで負けて、中山コースで勝ち切っているので今回も問題ないと思います。使い詰めは少し気になりますが、期待値の高い外国人騎手騎乗なので人気でも馬券からは外しにくい。

枠順評価

2枠3番 ケルフロイデ 56.0 石橋 脩

前走は間隔を詰めて距離延長と条件的にはあまり良くなかったと思います。格的に重賞では足りない可能性もありますが、中山替わりは問題なく間隔も開けているのはプラスなので、人気、枠順次第。

枠順評価

3枠4番 プロフェット 56.0 S.フォーリー

前走は間隔を詰めて、京都コース、内枠、馬体重マイナス12kgで条件的にあまり良くなかったと思います。傾向的に前走5着からでは積極的に狙いにくいのですが、血統的に間隔をあけて、中山替わり、距離延長はプラスになると思うので、馬体重が戻っていれば。

枠順評価

3枠5番 カミノライデン 56.0 西田 雄一郎

ニューイングランド産駒で距離延長、相手アップの流れは問題ないと思いますが、能力的に重賞では足りなそう。

枠順評価

4枠6番 ルネイション 54.0 大野 拓弥

コース実績があるのはプラスですが、前走は先行馬が上位に来るレースだったので、そこまで評価はできないと思います。特に積極的に狙いたい血統でもないので、ここまで印は回らなそう。

枠順評価

続きは次のページで!!

スポンサーリンク