スポンサーリンク

京王杯スプリングカップ2015予想 出走馬診断

京王杯スプリングカップ2015出走馬診断

京王杯スプリングカップ2015の出走馬診断をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

アフォード

昨年は上がり最速だったので展開が向けばチャンスはあるかもしれませんが、今年も先行馬が少ないメンバーなので、厳しそう。


フサイチコンコルド

ニジンスキーの血を持っているのはプラスで、2012年に3着になっているので、適性的には問題ないと思います。ただ近2年2桁着順なので、厳しいと思います。


ヴァンセンヌ

ディープインパクト産駒なので、1400mはベストではないですが、間隔をあけて、相手アップ流れはプラスだと思います。初の1400mで鮮度も有り、今の馬場なら合いそうなので極端な枠を引かなければ。


ウインマーレライ

マツリダゴッホ産駒なので、基本的には小回りコース向きだと思います。ただ距離短縮はプラスなので、極端な外枠を引かなければ少しは。


エールブリーズ

昨年3着時と同じローテーションはプラスで、適性的には問題ないと思います。昨年と同じ馬場なら注意したい馬ですが、今年は少し力のいる馬場になりそうなので、穴人気するようなら、妙味はなさそう。


オメガヴェンデッタ

昨年と同じ馬場なら厳しいと思います。ただゼンノロブロイ産駒の距離短縮はプラスで、今年は力のいる馬場になりそうなので面白そう。スタミナ的には不安ないので、内枠を引いてもまれるよりは、スムーズレースが出来る外目の枠を引きたい。


クラリティシチー

前走追い込む競馬をして結果を出しているので、疲れは気になりますが、キングカメハメハ産駒の距離短縮、相手アップ流れはプラスだと思います。今の馬場も問題なさそうなので、極端な外枠を引かなければ。


サクラゴスペル

ニジンスキーの血を持っているのはプラスで、適性的には問題ないと思います。ただ2012年も同じローテーションで15着なので積極的には狙いにくい。


サトノルパン

初重賞ではないので、特別鮮度があるわけではないのですが、間隔をあけて、相手アップ流れは悪くないと思います。今の馬場ならディープインパクト産駒でも問題ないので、チャンスはありそう。


ショウナンアチーヴ

1600m実績があり、距離短縮で出走してきたら面白い1頭だと思いますが、ショウナンカンプ産駒の距離延長はマイナスなので積極的には狙いにくい。


ダイワマッジョーレ

能力的には上位で、今年と同じような馬場になりそうな2013年に1着になっているので、ここも有力だと思います。ただその時は、1600mからの距離短縮、今年はGⅠからの相手ダウンで1200mからの距離延長になるので、人気では少し割引きたい。


タガノブルグ

1400m自体は合うと思いますが、近走の成績からは狙いにくい。


ダンスアミーガ

スピードが問われる馬場ならチャンスはあるかもしれませんが、今年の馬場では厳しそう。


ダンスディレクター

馬券外に外れたのが2回しかなく安定して走っていますが、前走はアルデバランⅡ産駒の好走条件がそろっていたと思います。成績を見ても、格上げ初戦はマイナスで、平坦コースの方がいいと思うので、人気で買いたい馬ではないです。


ニシノビークイック

1400mは問題無いと思いますが、能力的に重賞では足りなそう。


バクシンテイオー

能力的にここでも通用しそうですが、距離延長はマイナス。ただ人気はなさそうなので、内枠を引ければ。


プリンセスメモリー

このコースの実績はありますが、スウェプトオーヴァーボード産駒の距離延長はマイナス。重馬場になって、他の馬が苦にするようならチャンスはありそう。


ブレイズアトレイル

ダイワメジャー産駒の距離短縮、相手アップの流れはプラス。今の馬場は合いそうなので、ダイワマッジョーレより人気がないなら、こちらほうが妙味はありそう。


京王杯スプリングカップ2015 出走馬診断まとめ

土曜日の芝のレースを見てみないとわかりませんが、今年は2013年のような馬場になりそうなので、少し長い距離を走れそうな馬を狙いたいと思っています。


京王杯スプリングカップ2015 注目馬!!

スポンサーリンク