スポンサーリンク

京王杯スプリングカップ予想2017枠順評価+出走馬診断

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

京王杯スプリングカップ2017枠順評価!+出走馬診断

京王杯スプリングカップ2017の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※13頭立てなので、現時点ではフラットで予想しています

スポンサーリンク

1枠1番 ヒルノデイバロー 56.0 横山 典弘

マンハッタンカフェ産駒なので使い詰め、相手アップの流れは割引き、同距離6着からローテーション、昨年はこのレース12着なので積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
血統的に内枠は割引き。

2枠2番 ロサギガンティア 56.0 柴田 善臣

フジキセキ産駒で、昨年このレース3着なので適性的には問題ないと思います。ただ近走リズムを崩している成績なので人気、枠順次第。
枠順評価!!
血統的に内枠はプラス。

3枠3番 キャンベルジュニア 56.0 C.ルメール

初の1400mですが、非根幹距離実績、距離短縮実績もあるのでそこまで割り引かなくてもいい印象です。ただ強調できるローテーションではないので、人気、馬場次第。
枠順評価!!
成績を見ると外枠の方がよさそうですが、脚質的にはそこまで割り引かなくても。

4枠4番 サトノアラジン 56.0 川田 将雅

能力、実績的にも上位で、昨年の勝ち馬なので適性も問題ないと思います。ただローテーションは違い、鮮度的にも頭固定だけでは買いにくい。
枠順評価!!
昨年は外目の枠で、ディープインパクト産駒で血統的にも強調できる枠ではなさそう。

4枠5番 トーセンデューク 56.0 四位 洋文

ディープインパクト産駒なので初重賞という点はプラス。ただ成績を見るとクラス慣れに時間がかかりそうなので、積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
血統的は強調できませんが、前走内枠で好走しているのでそこまで割り引かなくても。

5枠6番 ダンツプリウス 56.0 丸山 元気

ブライアンズタイム産駒なので距離短縮はプラスですが、近走リズムを崩している成績なので、よほど馬場が向きそうでないと積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
母父マンハッタンカフェで特に強調できる枠ではなさそう。

5枠7番 ブラヴィッシモ 56.0 北村 宏司

1400mがベストの馬だと思いますが、昨年このレース10着なので積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
前走内枠で好走しているので、強調できる枠ではなさそう。

6枠8番 トウショウドラフタ 56.0 田辺 裕信

アンライバルド産駒で、非根幹距離替わりはプラスになると思います。ただ距離延長実績はないので、馬場傾向次第。
枠順評価!!
脚質的にはそこまで割り引かなくてもいいかもしれませんが、成績を見るともう少し内目の枠の方がよかった印象です。

6枠9番 グランシルク 56.0 戸崎 圭太

中山マイルから距離短縮は2戦2勝なので悪くないローテーションだと思います。少頭数は割引きで、あまり軽すぎる馬場だと不安ですが、雨で力のいる馬場になれば。
枠順評価!!
ステイゴールド産駒なので、血統的には強調できませんが、この頭数なのでそこまで割り引かなくても。

スポンサーリンク