スポンサーリンク

京王杯スプリングカップ2016枠順確定!血統、傾向から枠順評価。+出走馬診断

2017年8月15日

京王杯スプリングカップ2016枠順確定!+出走馬診断

京王杯スプリングカップ2016の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※特に極端な傾向は出ていないので、現時点ではフラットで予想しています。

スポンサーリンク

1枠1番 ロサギガンティア 57.0 M.デムーロ

フジキセキ サンデーサイレンス系
母父 Big Shuffle ボールドルーラー系
フジキセキ産駒で血統的にはこの舞台も問題ないと思います。ただ近3走は稍重の馬場で、1600m以上でも実績がある馬なので、あまり軽すぎる馬場になると少し不安も。
枠順評価!!
血統的に内枠はプラス。この枠なら人気でも馬券からは外しにくい

1枠2番 ヴェルステルキング 56.0 福永 祐一

サクラバクシンオー テスコボーイ系
母父 マンハッタンカフェ サンデーサイレンス系
サクラバクシンオー産駒自体は強調できませんが、母父マンハッタンカフェ、坂のあるコース実績もあるので、東京替わりは問題なさそう。初重賞と鮮度はあるので馬券には入れておきたい。
枠順評価!!
血統的に内枠はプラス。この枠なら面白そう。

2枠3番 ヒルノデイバロー 56.0 太宰 啓介

マンハッタンカフェ サンデーサイレンス系
母父 Go for Gin リボー系
芝で好走実績はありませんが、マンハッタンカフェ産駒の距離延長、相手アップの流れはプラス。母系にもリボーの血を持っていて血統的には面白そうなので、馬場、枠順次第では抑えてみたい。
枠順評価!!
血統的にこの枠は割引き。極端なレースをしないと厳しくなりそう。

2枠4番 サザナミ 54.0 T.ベリー

ディープインパクト サンデーサイレンス系
母父 Peintre Celebre ヌレイエフ系
ディープインパクト産駒で距離延長、初重賞、外国人騎手と条件的には悪くない馬だと思います。ただこの舞台で狙いたい血統ではなく、格上げ初戦はすべて勝ち切れない馬なので能力的にも強調できない。
枠順評価!!
血統、成績を見てもこの枠は割引き。

3枠5番 ダンスアミーガ 54.0 C.ルメール

サクラバクシンオー テスコボーイ系
母父 エルコンドルパサー キングマンボ系
昨年の0.1秒差の5着ならまずまず適性はある馬だと思います。距離短縮、ルメール騎手に乗り替わりと条件的には今年の方がいい印象なので、好枠、人気がなければ少し抑えても面白そう。
枠順評価!!
サクラバクシンオー産駒で、昨年よりも内枠を引けたのはプラス。

3枠6番 オメガヴェンデッタ 56.0 武 豊

ゼンノロブロイ サンデーサイレンス系
母父 ホワイトマズル リファール系
昨年の3着馬で適性的には問題ないと思います。ただ昨年は距離短縮、今年は同距離のローテーションなので、その点は少し割引きたい。
枠順評価!!
昨年も中枠でしたがゼンノロブロイ産駒なので血統的には強調できる枠ではないと思います。逃げたりしないと厳しくなりそう。

4枠7番 サクラゴスペル 57.0 H.ボウマン

サクラプレジデント サンデーサイレンス系
母父 Cure the Blues ヘイルトゥリーズン系
昨年の勝ち馬で適性は問題なく高松宮記念から同じローテーションというのもプラス。ただ今年は前走先行しての距離延長なので、抑えに回したい。
枠順評価!!
血統的にはそこまで割り引かなくてもいいかもしれませんが、もう少し外目の方がよかった印象です。

4枠8番 クラリティスカイ 57.0 三浦 皇成

クロフネ ヴァイスリージェント系
母父 スペシャルウィーク サンデーサイレンス系
クロフネ産駒なので距離短縮、相手ダウンの流れはプラス。ただ休み明けから積極的に狙いたい血統でもないので今回は少し狙いにくい。
枠順評価!!
血統的に特に強調できる枠ではないと思います。

続きは次のページで

スポンサーリンク