スポンサーリンク

川崎記念2016枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】

2016年1月28日

川崎記念2016 予想ポイント考察(GⅠ 川崎11R 2016年01月27日【水】ダート左2100m/発走16:10)

川崎記念2016の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※最終予想は記事の最後に追記しました!

スポンサーリンク

 1枠1番 サウンドトゥルー 騙6 57.0(JRA)
 2枠2番 アムールブリエ 牝5 55.0(JRA)
 3枠3番 タッチデュール 牝7 55.0
 4枠4番 カゼノコ 牡5 57.0(JRA)
 4枠5番 サミットストーン 牡8 57.0
 5枠6番 クレバーサンデー 牡9 57.0
 5枠7番 マイネルバイカ 牡7 57.0(JRA)
 6枠8番 エアラフォン 牡9 57.0
 6枠9番 ケイアイレオーネ 牡6 57.0
 7枠10番 グルームアイランド 牡馬5 57.0
 7枠11番 アスカリーブル 牝7 55.0
 8枠12番 ホッコータルマエ 牡7 57.0(JRA)
 8枠13番 パッションダンス 牡8 57.0(JRA)

基本的にはJRA所属馬から

過去5年で15頭中11頭がJRA所属馬でした。連対は近4年連続JRA所属馬で、地方馬で馬券に絡んだのは5年連続このレースで馬券に絡んだフリオーソと中央ダート重賞馬券内の実績のある2011年3着のボランタスのみなので、基本的にはJRA所属馬中心でいいと思います。

JRA所属馬

  • サウンドトゥルー
  • アムールブリエ
  • カゼノコ
  • マイネルバイカ
  • ホッコータルマエ
  • パッションダンス

1番人気+2番人気か3番人気のどちらかは馬券に絡む

過去5年1番人気はすべて連に絡んでいます。その内3年は上位人気3頭、それ以外の年も2番人気か3番人気のどちらかが来ているので、人気薄同士の決着は基本的にはないレースだと思います。

馬券は6番人気まで

過去5年馬券はすべて6番人気以内の馬で決まっています。さらに3番人気以下の馬は2着までなので、そういう馬券の買い方をした方がいいかもしれません。

続きは次のページで!!

スポンサーリンク