スポンサーリンク

ジャパンカップ2014 出走馬診断

[icon image=”check3-r”]ジャパンカップ2014 出走馬診断

ジャパンカップ2014の出走馬診断をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

アップウィズザバーズ

血統的に父ストームバード系×母父ミスタープロスペクター系なので、距離延長はプラスにはならなそうです。実績的にも斤量54.5kgで1800mのGⅠのみなので、ここでは厳しそう。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]距離実績、4歳馬[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]外国馬、距離延長、前走GⅢ[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”][/su_tab][/su_tabs]


アイヴァンホウ

血統的に父サドラーズウェルズ系で距離は問題なさそうです。グレイソブリンの血を持っているのもプラスです。ただ東京の切れを問われる舞台だと厳しそう。雨で馬場が重くなれば面白そうな血統です。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]距離実績、斤量実績、4歳馬[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]外国馬[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系、グレイソブリン系[/su_tab]

[su_tab title=”前走上がり順位”][/su_tab][/su_tabs]


アンコイルド

距離自体は問題ないと思いますが、近走の成績を見ても厳しい。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]5歳馬、レース間隔、内枠[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]外枠、前走GⅢ[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]9位[/su_tab][/su_tabs]


イスラボニータ

前走は外枠で3着なので評価できる内容だったと思います。フジキセキ産駒なので距離延長はプラスではないですが、ダービー2着なので東京の2400mなら問題なさそうです。

特にこの時期の斤量2.0kg差のアドバンテージは大きいと思うので、極端な外枠に入らなければ、1番安定して走りそうな馬です。蛯名騎手に戻ることもプラスで、軸として買いやすそう。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]3歳馬、内枠、季節成績[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]外枠、距離延長[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系、グレイソブリン系[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]7位[/su_tab][/su_tabs]


エピファネイア

前走は6カ月半の休み明けで0.2秒差の6着なのでそこまで悪い内容ではなかったと思います。力はある馬なのでスミヨン騎手に乗り替わり、叩き2戦目で状態が上向きになればチャンスはある馬だと思います。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]4歳馬、外枠、外国人騎手、レース間隔、季節成績[/su_tab]

[su_tab title=”マイナスポイント”]内枠[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]5位[/su_tab][/su_tabs]


サトノシュレン

ステイゴールド産駒なので休み明け、相手アップはプラスですが、もう6歳馬で能力的にも足りないのでここでは厳しい。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]レース間隔、季節成績、相手アップ、内枠[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]6歳馬、距離延長、外枠[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系、ダンジグ系、ノーザンテースト、グレイソブリン系[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]5位[/su_tab][/su_tabs]


ジェンティルドンナ

このレースを2連覇しているので、血統的に見ても適性面は問題なく、陣営もここを目標に調整してきたと思うので、馬券からは外せない1頭だと思います。

ただ前走の内容を見ても全盛期よりも力は落ちてきている印象もあるので、外目の枠を引いたら危ない面もありそうです。人気ですが軸では買いにくい。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]5歳馬、外国人騎手、季節成績、舞台実績、レース間隔[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]外枠[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系、ダンジグ系[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]7位[/su_tab][/su_tabs]


ジャスタウェイ

普通に走れる状態なら、現時点でこのメンバーの中なら1番強い馬だと思います。2400mで結果は出ていませんが、ハーツクライ産駒なので距離は問題なさそうです。

ただ海外帰り初戦はマイナスで、調教を見てもそこまでいいとは思わなかったので、当日どこまでよくなっているかパドックを見て判断したい。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]レース間隔、5歳、内枠[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]海外帰り、外枠[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系、トニービン[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”][/su_tab][/su_tabs]


スピルバーグ

前走の内容もよく力をつけてきている馬だと思います。ただ距離延長はあまりプラスとは思えず、目標も天皇賞で目一に仕上げてたので、状態面で上積みはなさそうです。

メンバーレベルも上がるので、上位人気の馬が不利な枠に入ったり、状態が悪く力を出せない馬が多くいない限りは、馬券内に入るのは厳しいような気がしています。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]5歳馬、内枠、季節成績[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]距離延長、外枠[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]1位[/su_tab][/su_tabs]


タマモベストプレイ

血統的にノーザンテーストを持っているのはプラスですが、ここがベストの舞台ではなく、実績、能力的に見てもここでは厳しい。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]4歳、季節成績[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]前走GⅡ[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンテースト、ノーザンダンサー系[/su_tab]

[su_tab title=”前走上がり順位”]8位[/su_tab][/su_tabs]


ディサイファ

前走の内容を見るとGⅠでは力が足りない印象です。距離実績もないので今回は厳しそう。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]5歳、外国人騎手[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]前走2桁着順[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ダンジグ系、ノーザンダンサー系[/su_tab]

[su_tab title=”前走上がり順位”]7位[/su_tab][/su_tabs]


デニムアンドルビー

エリザベス女王杯に出走せず、ここを目標にしてきたので、調教を見ても状態はよさそうです。昨年2着の舞台で適性も問題なく、斤量も55.0kgで有利なのでチャンスのある馬だと思います。

ただ色々なところで穴馬としてあげられていて、かなり穴人気しそうなので、妙味はなさそうです。脚質的にも不利を受けやすいので、軸では買いにくい。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]距離、舞台実績[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]レース間隔[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]2位[/su_tab][/su_tabs]


トーセンジョーダン

この舞台で2着、3着の実績があるので適性面は問題ないと思います。ジャングルポケット産駒でトニービン、ノーザンテーストも持っていて、血統的には1番買いたくなる血統です。

ただ8歳馬で昨年よりメンバーレベルも上がるので、今年はさすがに厳しそう。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]舞台実績、外国人騎手[/su_tab]

[su_tab title=”マイナスポイント”]8歳、前走2桁着順[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ジャングルポケット産駒、トニービン、ノーザンテースト[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]12位[/su_tab][/su_tabs]


トレーディングレザー

血統的に父サドラーズウェルズ系×母父ダンチヒ系でこの距離は問題なさそうです。外国馬の中では1番よさそうな馬ですが、東京の切れを問われる舞台では厳し印象です。馬場が重くなれば面白そう。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]4歳、距離実績[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]外国馬[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ダンチヒ系、ノーザンダンサー系[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”][/su_tab][/su_tabs]


ハープスター

能力的にはここで通用すると思いますが、この馬も海外帰りはマイナス。ただ距離は問題なく3歳牝馬ということで、斤量53.0kgはかなりプラスだと思います。この馬も状態面が重要なので、パドックをチェックしたい。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]斤量、3歳[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]海外帰り[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系、トニービン[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”][/su_tab][/su_tabs]


ヒットザターゲット

力はつけてきている馬ですが、ここに入ると少し厳しい印象です。この馬は枠が重要なので内枠に入ったら抑えておいても面白いかもしれません。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]内枠、レース間隔[/su_tab]
[su_tab title=”マイナスポイント”]外枠、6歳、季節成績[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ノーザンダンサー系、グレイソブリン系[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]2位[/su_tab][/su_tabs]


フェノーメノ

力はある馬で距離が延びることはプラスだと思います。ただ前走休み明けということにしても負けすぎな印象もあります。

岩田騎手に乗り替わることはそれほどマイナスにはならないと思いますが、外国人騎手に相性のいいレースだっただけにルメール騎手が乗れなくなったのは残念です。

陣営がどこを目標にしているかわかりませんが、ステイゴールド産駒なので、できればここで負けて有馬記念で狙いたい馬です。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]内枠、5歳[/su_tab]

[su_tab title=”マイナスポイント”]前走2桁着順、外枠[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ダンジグ系、ノーザンダンサー系、ノーザンテースト[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]8位[/su_tab][/su_tabs]


ワンアンドオンリー

前走は外枠で外回されての9着なので、負けは仕方がないと思います。ダービーを勝っていてこの舞台も問題なく、2400mは2戦2勝なので距離短縮でこの距離になることもプラスです。

斤量のアドバンテージもあるので、内枠を引ければ面白そう。


[su_tabs][su_tab title=”プラスポイント“]内枠、距離短縮、3歳、レース間隔[/su_tab]

[su_tab title=”マイナスポイント”]前走2桁着順、外枠[/su_tab]
[su_tab title=”特注血統”]ダンジグ系、ノーザンダンサー系、トニービン[/su_tab]
[su_tab title=”前走上がり順位”]10位[/su_tab][/su_tabs]

[icon image=”check3-r”]ジャパンカップ2014 出走馬診断まとめ

今年のメンバーだと2桁人気の馬が馬券に入るのは厳しい印象です。ただ上位人気の馬の状態面がわからないので、パドックのチェックも重要になりそうなレースです。

注目馬[icon image=”finger1-r”]
三連単・三連複(競馬) ブログランキングへ


土日各1鞍予想の『馬スピ特報』は

見ておいて損はありません。

11月は、なんと4週連続的中!

ただいま絶好調です。

今週は
・ジャパンカップ(G1)
・京都2歳ステークス(G3)

の2レースを無料配信!
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完
了させてください。


【11月の的中実績(完全無料情報)】

(11月1日)スワンステークス
(G2)
1万円 ⇒ 1万9,500 円
↓PAT画面
(11月9日)アルゼンチン共和国杯(G2)
1万円 ⇒ 6万4,750 円
↓PAT画面
(11月15日)デイリー杯2歳ステークス(G2)
1万8千円 ⇒ 9万6,600 円
↓PAT画面
(11月22日)アンドロメダステークス
6万円 ⇒ 12万8,000 円
↓PAT画面

 

7月には428万の払い戻しを獲得
(7月27日) 中京記念
6万円
428万2400円
↓PAT画面
今週は
・ジャパンカップ(G1)
・京都2歳ステークス(G3)  

の2レースを無料配信!

人気馬が強い傾向にあるジャパンカップですが、
今年の人気馬の信頼は極めて低い!
その理由の一つには各馬の臨戦過程に
問題があると、各関係者が口を揃えて言う。
ジャパンカップ、絶対に押さえておかなければならない「あの馬」を

 

今なら完全無料で公開中です!

 

 

↓    ↓     ↓     ↓

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。

スポンサーリンク