スポンサーリンク

函館記念2014レース出走馬診断(後編)

函館記念2014レース出走馬診断(後編)

ほとんど前編で有力馬がでてしまったので、後編は簡単に・・

・ダークシャドウ
前走GⅢ3着と復調気配か。血統的にダンスインザダーク産駒はいいと思いますし、自身の斤量が1KG軽くなるのはプラスだと思います。
トップハンデなので、相手関係と、枠、人気次第か。[ad]

・トウカイパラダイス
2012年4着、2013年5着なので今年もそれくらいの着順になりそう。ゴールドアリュール産駒は特に函館の芝と相性がいいわけでもないので、産経大阪杯2着で穴人気するようならあまり妙味はない。

・ナカヤマナイト
得意の中山でも走れなくなってきているし、血統的にもコース替わりがプラスにならないので、ここでは厳しい。

・バウンスシャッセ
オークス3着、51kgの軽ハンデ、洋芝勝利実績といかにも買いたくなるような馬ですが、過剰人気になりそうです。1番の目標はオークスだったと思うので、人気になるようならあまり買いたくはないです。オッズ、枠順次第では相手で少し。

・ラブイズブーシェ
コーナー4回の2000mコース、洋芝実績、血統的にもマンハッタンカフェ産駒もいいと思います。後は、前走人気以上に好走しているので、疲れが残っていなければ、有力候補の1頭。

・リルダヴァル
特に血統、実績的にも強調できる点はないので、この舞台では厳しい。

まとめ

基本的に馬場適性が問われるレースなので、後は枠順、土曜日の馬場をみて判断したいと思います。人気の盲点になっている実績馬をさがして、点数をある程度しぼって当てたいレースです。

函館2歳ステークス

簡単に函館2歳ステークスの予想ポイント
・父サンデー系はマイナス。函館1200m得意な父ノーザンダンサー系、ミスプロ系を狙っていきたい。
・1桁人気の馬から(2桁人気の馬が入る事がないので、無条件に2桁人気の馬を切ってしまってもいいかもしれません。)
ほとんど1戦か2戦しか出走していないので、適性で判断するのは難しいので、機械的に人気、血統で絞って買うのも面白いかもしれません。

スポンサーリンク
おすすめ競馬本ランキング
ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

今井雅宏の最新刊!血統の勉強+馬券に役立つ唯一無二の種牡馬辞典

◎血統に興味のある方にオススメ
◎種牡馬ごとの芝、ダートのの狙い所がわかる
△オリジナルの用語、理論があるので、それを理解しないとすべては使いこなせない

金満血統王国年鑑 for 2018

「金満血統王国」単行本・2018年向け最新版年鑑

◎重賞の傾向、狙い所が簡単にチェックできる
◯開催時期、条件で狙いたい血統がわかる
△種牡馬情報はあまり多くない
☓すべての重賞が掲載されているわけではないので、毎週は使えない

競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

血統ビームの亀谷敬正、ローテーションの錬金術師”双馬毅、トラックバイアス分析のプロ”馬場虎太郎それぞれのスペシャリストが実際に儲けているコースの仕組みをわかりやすく解説

◎ダートコースに特化した本なので、メインレース以外の馬券を買う方にオススメ
◯コースごとの狙い所がわかるので、該当する馬を狙い続ければ高配当のチャンスも
△情報が少ないコースもある
☓メインレースしかやらない方

予想ポイント出走馬診断競馬
takeをフォローする
気になる情報や競馬予想ブログ