スポンサーリンク

函館スプリントステークス2016展望、過去のデータから予想ポイント、傾向を考察

2017年1月24日

函館スプリントステークス2016 GⅢ 右 芝1200m(A)

函館スプリントステークス2016の予想ポイントを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

距離短縮馬

過去5年で15頭中8頭、毎年1頭以上距離短縮馬が絡んでいるので、特に距離短縮がプラスになりそうな馬がいたら重視したいレースです。

距離短縮馬

  • エポワス
  • オデュッセウス
  • オメガヴェンデッタ
  • キャンディバローズ
  • シュウジ
  • ソルヴェイグ
  • ティーハーフ
  • ティソーナ
  • ファントムロード
  • レッツゴードンキ

芝1400mの重賞で3着以内の実績がある馬

芝1400mの重賞で3着以内の実績がある馬は複勝率28%なので、該当馬がいたら抑えておいた方がいいかもしれません。

芝1400mの重賞で3着以内の実績がある馬

  • アクティブミノル
  • オメガヴェンデッタ
  • キャンディバローズ
  • セカンドテーブル
  • ソルヴェイグ

3歳、4歳馬

過去5年15頭中8頭が3歳、4歳馬でした。5年中4年1頭以上馬券に絡んでいるので、注意しておきたいレースです。

3歳、4歳馬

  • アクティブミノル
  • オデュッセウス
  • キャンディバローズ
  • シュウジ
  • セカンドテーブル
  • ソルヴェイグ
  • ティソーナ
  • レッツゴードンキ

続きは次のページで

スポンサーリンク