スポンサーリンク

函館スプリントステークス2015予想 出走馬診断

函館スプリントステークス2015出走馬診断

函館スプリントステークス2015の出走馬診断をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

マジンプロスパー

キーンランドカップ3着の実績、血統をみても洋芝は合うと思います。近走の成績、斤量58.0kgなので、厳しい印象ですが、力はある馬なので、外枠を引ければ少し。


アンバルブライベン

脚質的に開幕週の馬場はプラスだと思います。ただ成績、血統を見ても軽い平坦コース向きで、洋芝は合わなそうなので、人気なら軽視したい。


コパノリチャード

1400mくらいがベストの印象ですが、実績、能力的に上位で、力のいる洋芝は合いそうです。間隔が空いているのもプラスで馬券には入れておきたい1頭ですが、斤量58.0kg、血統的にもそこまで強調できないので、1番人気なら抑えに回したい。


スギノエンデバー

2013年に5着になっているので、それなりに適性はあると思いますが、脚質的に開幕週の馬場で積極的に狙いタイプではないです。人気馬が前に行くタイプなので、ハイペースで差しが届く展開になれば。


セイコーライコウ

昨年4着の舞台なので、血統的にみても適性は問題ないと思います。ただ昨年は差し馬が上位に来るレースで、展開も向いた印象なので、枠順、展開次第。


ローブティサージュ

昨年2着の舞台なので適性は問題ないと思います。ただ昨年は距離短縮、外枠とウォーエンブレム産駒の好走条件がそろっていて、今年は1200mからのローテーションなので、あまり人気するようなら割引きたい。


エーシントップ

血統的にストームバード系の血を持っているのはプラスで、1200mも問題ないと思います。ただ成績をみてもムラなタイプで、いつ走るかわからないので、余裕があれば抑えくらいでよさそう。


アースソニック

展開が向けばGⅢでも馬券内のチャンスはある馬だと思いますが、昨年と同じローテーションなので、積極的には狙いにくい。


メイショウイザヨイ

オレハマッテルゼ産駒の相手アップ流れはプラスですが、別定戦の重賞では少し能力的に足りなそう。


タガノアザガル

坂のある1400m実績があるので、洋芝1200mは問題ないと思います。血統的に内枠を引ければ面白そう。


ヒラボクプリンス

距離短縮はプラスで、父ノーザンダンサー系、母父スタミナ型サンデーサイレンス系で、血統的には面白そうな1頭だと思います。ただストラヴィンスキー産駒の函館の成績はあまりよくないので、この実績では抑えの抑えくらい。


ティーハーフ

コース問わず結果を出しているのは評価できますが、血統、ローテーション的にみると可もなく不可もなくの印象です。それにしては人気しすぎているので、枠順、当日のオッズ次第。


フギン

血統的に洋芝は問題なさそうですが、能力的に重賞では足りない印象です。


サトノデプロマット

実績的には足りないですが、ブライアンズタイム産駒の相手アップ流れはプラスで、洋芝も合うと思います。今年のメンバーならチャンスはあると思うので、出来れば内枠を引きたい。


クールホタルビ

マツリダゴッホ産駒の距離短縮、相手ダウン流れはプラスですが、2戦目の函館2歳Sでも8着で、血統的にみても函館より札幌のほうがい印象です。


レンイングランド

クロフネ産駒の距離短縮、相手ダウン流れはプラスで、洋芝も問題ないと思います。近走の成績からは積極的には狙いにくいのですが、今回の舞台のほうが合いそうなので、今年のメンバーなら面白いかも。


函館スプリントステークス2015 出走馬診断まとめ

混戦のメンバーで馬券的には面白そうなレースですが、あまり積極的に狙いたい馬もいない印象です。近年は1桁人気の馬で決まっていますが、今年のメンバーなら穴から入ってもいいと思っています。


函館スプリントステークス2015 注目馬!!

【PR】

今週は函館スプリントステークスですね。


6月28日に行われる宝塚記念まで、芝のレースが続きます。

ダートのレースよりも芝のレースの方が血統が結果に
与える影響が大きいと言われています。

きちんと血統的に適性がある馬を狙えば馬券をしっかり的中

させられる可能性がグンと高まります。


そこで、今週の函館スプリントステークスを始め、是非予想の参考にして欲しいのが

「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想。


栗山求氏とは・・


テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍。

抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。


血統を基にした予想方法が得意
で、競馬通信社でのコラム『血統SQUARE』の連載や

フリーライターとして雑誌や書籍などを手掛けるなど多くの経験をしてきた栗山求氏の

配合分析は有名である。


現在では『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』、などに

連載を持っており、今年3月に発売されたパーフェクト種牡馬辞典2015-2016

では監修を務めている。

グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、

抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は
血統評論家として日本を代表する存在である。

完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の函館スプリントステークスの予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。


そんな栗山氏ですが、この春、6週連続的中を記録、さらに4月のマイラーズカップでは
9万馬券も的中させており、絶好調なんです!


皐月賞では

1着 ▲ドゥラメンテ
2着 ◎リアルスティール
3着 △キタサンブラック
3連単12,360円を手堅くGET。

5月2日の青葉賞では

1着 ◎レーヴミストラル
2着 ▲タンタアレグリア
3着 △ヴェラヴァルスター
3連単12,990円をしっかりとGET。

そして5月9日の京都新聞杯も

1着 △サトノラーゼン
2着 ◎ポルトドートウィユ
3着 ▲アルバートドック
3連単13,160円をGET。

5月16日の京王杯スプリングカップでは

1着 ○サクラゴスペル
2着 ◎ヴァンセンヌ
馬単4,950円をGET。

5月23日と24日は平安ステークスとオークスを3連単W的中!

1着 ▲ミッキークイーン
2着 ◎ルージュバック
3着 △クルミナル
でオークスの3連単20,150円をGET。

先々週の安田記念では

1着 ○モーリス
2着 ◎ヴァンセンヌ
馬単2,680円をGET。

先週のエプソムカップでは 

1着 ▲エイシンヒカリ
2着 ◎サトノアラジン
3着 △ディサイファ
3連単2,750円をGET。


そして圧巻だったのが4月26日に行われたマイラーズカップ。

マイラーズカップで実際配信された予想は・・


(4月26日)マイラーズカップ(G2)

—————————————-
<推奨馬とその根拠(抜粋)>

◎7フィエロ
○9フルーキー
▲4サンライズメジャー
△6ディアデラマドレ
△10エキストラエンド
△15レッドアリオン

◎フィエロは「ディープインパクト×デインヒル」という組み合わせ。
母ルビーは本邦輸入種牡馬ロックオブジブラルタル
(ヨーロッパでマイル戦を中心にG1を7連勝)の全妹にあたる良血馬。

したがって「ディープ×ロックオブジブラルタル」の
ミッキーアイル(NHKマイルC)と血統構成が近い。
ディープインパクト産駒のマイラー配合としては高く評価できる。

昨年のこのレースはレコード勝ちしたワールドエースの2着。
開幕週の速い時計にも対応でき、過去休み明けで崩れたこともない。


<結論>


馬単ながしマルチ
7→4、6、9、10、15

三連単軸1頭ながしマルチ
7→4、6、9、10、15

—————————————-

レースはフィエロが最後の直線でインコースから
追い込むも・・・
↓   ↓    ↓    ↓

惜しくも3着!


しかし相手に買っていた
レッドアリオンが優勝し、
2着にもサンライズメジャーが入着。


【結果】
3連単:15-4-7 的中!


的中配当:98,650円
回収金額:986,500円

実際のPAT画面↓


恐るべし栗山求氏の血統予想・・・

さらに栗山求氏は毎週水曜日に血統についての
コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!


競馬スピリッツなら「栗山求」氏の予想が毎週2レース無料で
見れて、さらにコラムも完全無料で読み放題です!

「競馬スピリッツ」に登録して栗山求氏の予想と
コラムを完全無料で楽しんでみてください!

・函館スプリントステークス
・宝塚記念


今なら無料登録で上記全ての重賞の買い目を完全無料で見ることができます!

血統が重要な予想ファクターとなるこれからの重賞の
予想は是非栗山求氏の買い目を参考にしてみてください!

完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の函館スプリントステークスの予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。

 

スポンサーリンク