スポンサーリンク

府中牝馬ステークス2016競馬予想、出走馬全頭の最終評価は? 

2017年8月13日

府中牝馬ステークス2016/10/15 競馬予想

府中牝馬ステークス2016の予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

東京11R 府中牝馬ステークス

◎10 シュンドルボン 5着

傾向に合う点は少ないのですが、ハーツクライ産駒なので休み明け、距離短縮、相手アップの流れはプラス。コース実績もあり追い切りもよかったので。

○5 カフェブリリアント 6着

馬場は昨年の方がよかった印象ですが、枠順は今年の方はいいと思います。この人気なら面白そう。

▲6 スマートレイアー 3着

同一重賞3年目なので、鮮度的に人気なら割引きたいのですが、追い切り、条件的にも悪くないので、このメンバーではあまり評価を下げにくい。

△13 クイーンズリング 1着

母父ダンチヒ系で、マンハッタンカフェ産駒の外枠もプラス。本命も考えていたのですが、追い切りがあまりいい印象ではなかったので、少し評価を下げました。

△1 マジックタイム 2着

ハーツクライ産駒なので内枠はプラス。ベストの舞台ではない印象ですが、ある程度の位置でレースできれば大崩れはなさそう。

△11 メイショウスザンナ 9着

年齢、近走の成績を見ると積極的には狙いにくいのですが、アグネスデジタル産駒の距離短縮はプラス。このレースに相性のいい出走馬唯一の母父サンデーサイレンスなので、少しだけ抑えておきたい。

☆7 ハピネスダンサー 12着

メイショウサムソン産駒なので休み明け、距離短縮、相手アップの流れはプラス。重賞では少し足りない成績ですがスムーズにレースできれば。

消し馬は次のページで

スポンサーリンク