スポンサーリンク

富士ステークス2016枠順確定!血統、傾向から枠順評価+出走馬診断

2017年1月24日

富士ステークス2016枠順確定!+出走馬診断

富士ステークス2016の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※11頭立てで極端な傾向は出ていないので、現時点ではフラットで予想しています

スポンサーリンク

1枠1番 ブラックムーン 56.0 川田 将雅

アドマイヤムーン産駒なので少頭数、距離短縮、相手アップの流れはプラス。実績的には落ちますが穴としては馬券に入れておきたい。
枠順評価!!
血統的に内枠はプラス。この枠なら面白そう。

2枠2番 ダノンプラチナ 57.0 蛯名 正義

昨年の勝ち馬で東京マイルは3勝4着1回とベストの舞台だと思います。鮮度的には落ちてきていると思いますが、このメンバーでは馬券からは外しにくい。
枠順評価!!
血統的には強調できませんが、昨年も内枠だったので悪くない枠だと思います。

3枠3番 ヤングマンパワー 57.0 戸崎 圭太

スニッツェル産駒で休み明け、少頭数はプラス。昨年の12着なので人気で積極的に狙いたい馬ではありませんが、今年の方が条件、状態もよさそうなので、抑えておいたほうがいいかも。
枠順評価!!
血統的に可もなく不可もない印象です。スムーズにレースできれば。

4枠4番 イスラボニータ 58.0 C.ルメール

能力、実績的にも上位で、ルメール騎手に乗り替わりもプラスになりそう。ただ目標は先で、少頭数より多頭数の方がいいと思うので、取りこぼしもありそう。
枠順評価!!
フジキセキ産駒なので、内枠はプラス。大崩れはなさそう。

5枠5番 テイエムイナズマ 56.0 古川 吉洋

ブラックタイド産駒なので、少頭数はプラスですが、間隔を詰めて相手アップの流れは割引き。能力的にここでは少し狙いにくい。
枠順評価!!
内枠でも結果を出しているので特に問題ないと思いますが、血統的には強調できない。

6枠6番 マイネルアウラート 56.0 柴田 大知

東京新聞杯3着の実績があるので、適性的には問題ないと思います。ただ少頭数、間隔が詰まっているのは割引き。少しタフな馬場にならないと狙いにくい。
枠順評価!!
ステイゴールド産駒なので可もなく不可もない印象です。

6枠7番 フルーキー 57.0 M.デムーロ

GⅢなら能力的に足りる馬で、マイルも問題ないと思います。ただ昨年5着で成績を見ても重賞で頭数が少ないときは取りこぼしているときも多いので、抑えに回したい。
枠順評価!!
昨年は16頭立ての大外枠だったので、今年の方がいい枠だと思います。

7枠8番 ガリバルディ 57.0 福永 祐一

ディープインパクト産駒なので休み明け、初の東京マイルという点はプラス。ただ別定戦の古馬GⅢでは足りない可能性もあるので、人気、枠順次第。
枠順評価!!
血統的に悪くない枠だと思います。

続きは次のページで

スポンサーリンク