スポンサーリンク

エリザベス女王杯2017最終予想、出走馬全頭の評価は? 

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

エリザベス女王杯2017/11/12競馬予想

エリザベス女王杯2017出走馬全頭の最終評価、予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

京都11R エリザベス女王杯

◎7 クイーンズリング 7着

昨年のエリザベス女王杯1着馬で適性は問題なく距離延長はプラス。近走結果は出ていませんがマンハッタンカフェ産駒で非根幹距離は合うと思うので、この人気なら。

○16 ヴィブロス 5着

ディープインパクト産駒、ヌレイエフ系の血を持っていて血統的には問題なく、距離延長、外枠も問題ないと思います。人気で妙味はありませんが、スムーズにレース出来れば大崩れはなさそう。

▲6 リスグラシュー 8着

脚質的にもう少し外目の方がレースしやすかったかもしれませんが、血統的にはこの枠も悪くないと思います。ハーツクライ産駒で頭では買いにくいので、2,3着付で狙ってみたい。

△5 モズカッチャン 1着

キングマンボ系の血を持っているのはプラスで、距離延長は問題ないと思います。外回りコース替わり割引きですが、この馬にとっては好枠なので、ロスなくレースできれば。

△10 ミッキークイーン 3着

昨年のエリザベス女王杯3着馬で適性は問題なく休み明けはプラス。ただ鮮度的に抑え以上では狙いにくい。

△11 ディアドラ 12着

ハービンジャー産駒なので距離延長は問題なく、枠順もまずまず悪くないと思います。展開が向けばチャンスはありそうですが、前走の方が条件的によかったので、人気なら抑えに回したい。

☆12 スマートレイアー 6着

成績を見るとGⅠでは期待値が低く、エリザベス女王杯は3回目なので鮮度的に強調できる馬ではないと思います。ただ能力的にはこのメンバーでも上位で、今年は距離短縮のローテーションなので出来れば好位でレースしてもらいたい。

スポンサーリンク