スポンサーリンク

エリザベス女王杯2014 予想ポイント考察

2014年11月13日

[icon image=”check3-r”]エリザベス女王杯2014 予想ポイント考察

エリザベス女王杯2014の予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク


★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
女心は秋の空!
女帝を決める女の一戦!

東京競馬場メインレース
第39回 エリザベス女王杯(G1)
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

「 女性の心は変わりやすい! 」

一生懸命追いかけているのに、フラれる事も・・・
そう、それは競馬でも同じ!

おてんば娘達が繰り出す波乱レースの幕開け。

《 第39回 エリザベス女王杯(G1) 》

女帝を決める一戦で、輝きを放つのはどの女神か!

波乱必至のエリザベス女王杯(G1)で絶対に抑えておくべき
「あの穴馬」を期間限定無料公開中!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完
了させてください。


今回は難解レース、エリザベス女王杯(G1)の予想で使える、

絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!

■勝ち馬を見つけるなら枠番から!?

過去10年の枠番別成績を見てみると、
好走率では枠の内外によってそれほど大きな差は出ていません。

ただし!その中でも8枠の優勝馬が4頭と飛び抜けて多い点は
要注意・要チェックしなければいけない傾向です!

■前走の単勝人気からも特徴が!?

前走の単勝人気別にも成績を調べてみると、
過去10年のエリザベス女王杯では、前走で単勝1番人気だった馬の優勝は無し。

連対率と3着内率はまずまずの数字となっているだけに、
ちょっと気になるデータだと言えますね。

その他では、前走で2番人気・4番人気だった馬が
好走率で上位の数値をマークしています。

そんな波乱必至のエリザベス女王杯(G1)ですが、
激走する馬には全て「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?

そんなココでしか知る事の出来ない
エリザベス女王杯(G1)「マル秘情報」を完全無料で公開中!
↓    ↓     ↓     ↓

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。

[icon image=”point1-1-gr”]馬券の中心は3歳、4歳馬

過去5年で馬券内は3歳馬7頭、4歳馬4頭、5歳馬3頭、6歳馬が1頭です。牝馬なので6歳以上の馬はマイナスだと思います。基本的には3歳、4歳馬を中心にして馬券内は5歳馬まででよさそうです。


[icon image=”check3-r”]3歳馬

  • オメガハートロック
  • サングレアル
  • ショウナンパンドラ
  • ヌーヴォレコルト
  • ブランネージュ
  • レッドリヴェール

[icon image=”check3-r”]4歳馬

  • スマートレイアー
  • ディアデラマドレ
  • メイショウマンボ
  • ラキシス

[icon image=”point1-2-gr”]父サンデーサイレンス系は割引き

過去5年で父サンデーサイレンス系は15頭中5頭しか馬券になっていません。

2009年のスペシャルウィーク産駒のブエナビスタと、2013年のスズカマンボ産駒のメイショウマンボ、残りの3頭はすべてディープインパクト産駒でした。

ブエナビスタとメイショウマンボはオークスの勝ち馬だったので、オークスの勝ち馬、ディープインパクト産駒以外の父サンデーサイレンス系の馬は消しでいいかもしれません。


[icon image=”check3-r”]上記の傾向に当てはまらない、父サンデーサイレンス系の馬

  • オメガハートロック
  • グレイスフラワー
  • コウエイオトメ
  • サングレアル
  • フーラブライト
  • レッドリヴェール

[icon image=”point1-3-gr”]基本的には1桁人気の馬

この時期の古馬の牝馬GⅠはここくらいしかないので、それなりのメンバーがそろいます。過去5年で15頭中13頭が1桁人気の馬なので、2桁人気の大穴狙いはしないほうがよさそうです。


[icon image=”check3-r”]現時点(11/13)netkeibaの予想オッズ

  1. ヌーヴォレコルト 3.6
  2. ラキシス 4.7
  3. メイショウマンボ 5.1
  4. ショウナンパンドラ 7.3
  5. スマートレイアー 7.6
  6. アロマティコ 11.5
  7. ディアデラマドレ 12.2
  8. ヴィルシーナ 20.0
  9. フーラブライド 26.1
  10. キャトルフィーユ 34.7

[icon image=”point1-4-gr”]基本的には前走重賞出走馬、前走条件戦組は京都2200m以上の勝ち馬のみ

過去5年で15頭中13頭が前走重賞出走馬です。それ以外に前走条件戦組で来ている2頭は京都2200m以上で1着馬でした。今年は当てはまる馬がいないので、前走条件戦出走馬は消しでいいかもしれません。


[icon image=”check3-r”]前走条件戦組

  • グレイスフラワー
  • サンシャイン

[icon image=”point1-5-gr”]前走京都コース出走組が有力、東京コース出走組は馬券外になっている馬

過去5年で15頭中10頭が前走京都コース出走組です。東京コース出走組なら適正があって馬券内に入っている馬よりは、負けている組のほうが妙味がありそうです。


[icon image=”check3-r”]前走東京の重賞で馬券外の馬

  • キャトルフィーユ

[icon image=”point1-6-gr”]注目血統

ノーザンダンサー系、グレイソブリン系、ロベルト系、キングマンボ系に注目。父サンデーサイレンス系は割引き(父サンデーサイレンス系なら母系にノーザンダンサーとミスタープロスペクターの両方の血があればプラス)。

特に2代目にノーザンダンサーの血が入ってる馬に注意。


[icon image=”check3-r”]2代目にノーザンダンサーの血が入ってる馬

  • アロマティコ
  • ディアデラマドレ
  • レッドリヴェール

[icon image=”check3-r”]エリザベス女王杯2014 予想ポイント考察まとめ

父サンデーサイレンス系に相性の悪いレースなので、軽い切れる馬よりは、タフな舞台、非根幹距離が得意な馬を狙っていきたいレースです。

注目馬[icon image=”finger1-r”]
三連単・三連複(競馬) ブログランキングへ

スポンサーリンク