スポンサーリンク

エリザベス女王杯2014 出走馬診断

2014年11月13日

[icon image=”check3-r”]エリザベス女王杯2014 出走馬診断

エリザベス女王杯2014の出走馬診断していきたいと思います。


●無料軸馬をワイド馬券に応用する方法
~天皇賞で社台大運動会の真相も同時公開!必見です

この土日でいきなり活用できるように2日お届けさせて頂きます
運営サイト内で無料で閲覧できるコンテンツからの応用なので1度覚えてしまえば大丈夫でしょう

ここで大事なのはしっかりとメモ、ノートをとって頂く事です

99%競馬で負けない「馬主の思惑、陣営の意図」無料メルマガ、貴方の競馬観を180度変えます

メルマガでは無料で皆さんに競馬に活用、応用できる
情報を提供しております

また馬主の暴露情報などはブログ、無料メルマガで不定期に
悪徳サイト、ブログを見抜く方法なども大好評です

スポンサーリンク

土日各1鞍予想の『馬スピ特報』は
見ておいて損はありません。

10月11月は、なんと12戦8勝!ただいま絶好調です。
今週は
・エリザベス女王杯(G1)
・デイリー杯2歳ステークス(G2)

の2レースを無料配信!
※メルアド入力
後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完
了させてください。


【10月、11月の的中実績(完全無料情報)】

(10月4日) シリウスS(G3)
1万円 ⇒ 2万2000円
↓PAT画面

(10月5日) スプリンターズS(G1)
9千円 ⇒ 2万5800円
↓PAT画面

(10月11日) いちょうS
8千円⇒ 4万6700円
↓PAT画面

(10月18日) 府中牝馬ステークス(G3)
1万円 ⇒ 3万1,000円
↓PAT画面
(10月19日) 秋華賞(G1)
1万円 ⇒ 5万1,250円
↓PAT画面
(10月26日)菊花賞
(G1)
1万円 ⇒ 14万4,500 円
↓PAT画面
(11月1日)スワンステークス(G2)
1万円 ⇒ 1万9,500 円
↓PAT画面
(11月9日)アルゼンチン共和国杯(G2)
1万円 ⇒ 6万4,750 円
↓PAT画面

 

7月には428万の払い戻しを獲得
(7月27日) 中京記念
6万円⇒ 428万2400円
↓PAT画面
今週は
・エリザベス女王杯(G1)
・デイリー杯2歳ステークス(G2) 
の2レースを無料配信!

今週は

おてんば娘達が繰り出す波乱レース、エリザベス女王杯。
絶対に押さえておかなければならない「あの馬」を

 

今なら完全無料で公開中です!

 

↓    ↓     ↓     ↓

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。

アロマティコ

昨年の3着馬なので適正面は問題ないと思います。血統的にも父非サンデーサイレンス系でノーザンダンサーの血を持っているのもプラスです。前走の内容も外枠で追い込んで5着なので強い内容だったと思います。

血統的にも重馬場がプラスではない昨年でも3着なので、良馬場で内枠ならさらにいい着順になるチャンスもありそうです。


ヴィルシーナ

2年前の2着馬で血統的に見てもディープインパクト産駒で母系にミスタープロスペクター、ノーザンダンサーの血を持っていてサンデーサイレンス系の中ではこのレースに合っていると思います。

ただ前走は内枠先行が有利の馬場で3着なのであまり評価できる内容ではないと思います。今年で3回目のエリザベス女王杯で鮮度面はなく、昨年も10着なので今回も厳しそう。


オメガハートロック

長期休養明けから1度叩いたので状態面は良くなると思いますが、まだここで馬券内までの力はなさそう。


キャトルフィーユ

非根幹距離、タフな馬場が得意な馬で好位で立ち回れるタイプなので、このレースに合いそうな印象です。血統的にもディープインパクト産駒でグレイソブリンの血を持っているので問題なさそうです。

前走は位置取りが後ろの方になってしまったので、もう少し前目で積極的な競馬をしてくれればチャンスがある1頭だと思います。


グレイスフルフラワー

ダイワメジャー産駒ですが母父サドラーズウェルズ系で意外とスタミナはありそうなので、この距離は問題なさそうです。ただ8月から使い続けられているのはマイナス。


コウエイオトメ

近走を見ると、重賞では力が足りない印象ですが、京都外回りが得意な馬で、コース適正は問題ないので、牝馬戦の今回は穴としてなら面白そう。


サングレアル

いい脚を使えるタイプなので、外差しが決まる軽い馬場であれば面白いと思います。

ただ小柄な馬で現状パワーが足りない印象なので、非根幹距離のこの舞台は合わなそうです。血統的にも父サンデーサイレンス系というのもマイナス。


サンシャイン

能力的にここでは足りない。


ショウナンパンドラ

血統的にはディープインパクト産駒で母系にノーザンダンサーの血を持っているので問題なさそうです。

ただ前走はジョッキーがうまく乗っての1着なので、今回のメンバーでは頭までは厳しいかもしれません。重馬場でも結果を出していてこの舞台も悪くはないと思うので、馬券には入れておきたい。


スマートレイアー

血統的にはディープインパクト産駒で母系にノーザンダンサーの血を持っているので悪くはないと思います。

ただこの馬はディープインパクト産駒らしく後ろから切れるタイプなので、この舞台にはあまり合わない印象です。過剰人気する馬なので今回は割引きたい。


ディアデラマドレ

能力的にはここでは上位で、有力な1頭だと思います。血統的にもノーザンダンサー系、グレイソブリン系、キングマンボ系を持っていて、合っていると思います。

昨年は9着ですが重馬場だったので、良馬場であればチャンスはありそうです。ただ脚質的に外を回されるような競馬になってしまったら、危ない面もありそうなので、軸には向いてないかもしれません。


ヌーヴォレコルト

血統的にはあまり強調できる点はありませんが、3歳馬の中では実績、能力は上位で、オークスの勝ち馬は馬券に絡むことは多いので、軸にはしないと思いますが、馬券には入れておきたい。


フーラブライド

近走の成績を見ても定量戦のGⅠでは能力的に足りない印象ですが、過去3戦から非根幹距離のこの舞台に替わることはプラスになりそうです。

スタミナはあるので、有力馬が後ろから行くタイプの多い今回ロスなく前目で競馬ができれば面白い面はありそうです。


ブランネージュ

自分の力を常に出す馬で、安定して走るタイプですが、3歳戦でも少し足りない現状なので、積極的には狙えない印象です。

ただ脚質的には合いそうで、3歳馬、ロベルト系というのもこのレースにはプラスだと思います。

展開が向けば馬券内に来る可能性はあるかもしれないので、とりあえず抑えておいた方がいいかもしれません。今回もダメなら相手ダウン時に狙いたい1頭です。


ホエールキャプチャ

近走を見ても力が落ちている印象で、東京コース以外では買えない。


メイショウマンボ

京都が得意な馬で昨年の勝ち馬なので、血統、適正面は問題ないと思います。牝馬限定戦のこの舞台なら能力、実績は上位で、近走の敗戦で人気が落ちるようなら狙ってみても面白そうです。

ただ牡馬相手に力を出せないといわれていますが、それにしては負けすぎで、人気するようなら割引きたいです。


ラキシス

力のある馬で、昨年の2着馬なので適正面でも問題なく、非根幹距離の2200mの実績があるのも強調できるポイントです。昨年より間隔が空いているのもプラスで、状態面で問題なさそうなら有力な1頭です。


レッドリヴェール

能力はある馬ですが、血統的にも、この馬自身も間隔をあけたほうがよさそうです。他の馬が力を出せない位馬場が悪くなればチャンスはあるかもしれませんが普通に良馬場なら厳しい印象です。

ただ血統的に巻き返しがあり、相手が強くなると力を出す血統なので、人気を落として内枠を引ければ、馬券に入れておいても面白いかもしれません。


[icon image=”check3-r”]エリザベス女王杯2014 出走馬診断まとめ

比較的堅く収まることの多いレースですが、人気も割れていて、有力馬に後ろから行くタイプも多いので、枠順、展開次第で荒れる可能性もありそうです。
注目馬[icon image=”finger1-r”]
三連単・三連複(競馬) ブログランキングへ

スポンサーリンク