スポンサーリンク

エプソムカップ2016枠順確定!予想:血統、傾向から枠順評価+出走馬診断

エプソムカップ2016枠順確定!+出走馬診断

エプソムカップ2016の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※傾向的には内枠有利で予想しています。

スポンサーリンク

1枠1番 ラングレー 56.0 石橋 脩

ディープインパクト産駒なので血統的には悪くないと思います。ただ成績を見ても重賞では期待値の低い馬なので、何かに恵まれないと少し足りなそう。
枠順評価!!
血統的には強調出来ませんが、内枠で好走実績もあり傾向的にはいい枠だと思います。

1枠2番 ステラウインド 56.0 蛯名 正義

ゼンノロブロイ産駒なので距離短縮はプラスですが、ダート→芝替わりのローテーションは割引き。今回はあまり強調点がないので積極的には狙いにくい。
枠順評価!!
傾向的にはいい枠ですが、血統的にはマイナス。

2枠3番 マイネルホウオウ 56.0 丹内 祐次

スズカフェニックス産駒なので距離延長はプラス。昨年のエプソムカップは11着、東京スポーツ杯2歳ステークス8着なので積極的には狙いにくいのですが、その2戦とも外枠だったので、好枠なら少し。
枠順評価!!
昨年は外枠だったので、傾向、血統的にも今年の方がいい枠だと思います。

2枠4番 サトノギャラント 56.0 M.デュプレシス

コース適性は問題ないのですが、成績を見ても重賞では期待値が低く、シンボリクリスエス産駒の距離短縮の流れも割引き。
枠順評価!!
傾向的にはいい枠ですが、血統的には強調出来ない。

3枠5番 ヒストリカル 57.0 田中 勝春

ディープインパクト産駒なので血統的には問題なく、GⅢまでなら条件が揃えば多少チャンスはありそう。ただ今回は距離短縮の流れで血統以外そこまで強調点がないので、枠順、人気次第。
枠順評価!!
血統、脚質的にも特にプラスにはならなそう。

3枠6番 アルバートドック 56.0 三浦 皇成

血統的には問題なく距離延長、相手ダウンの流れはプラスになりそう。ただ小倉大賞典は枠順、展開的にも恵まれた印象があり、基本的には重賞では足りない可能性もあるので、枠順、人気次第で抑え位なら。
枠順評価!!
血統的には強調出来ませんが、内枠実績があるので傾向的にも悪くない枠だと思います。

4枠7番 ロジチャリス 56.0 福永 祐一

東京芝18000mは3戦して馬券を外していないので、適性は問題ないと思います。好調な馬がほとんどいないメンバーなので馬券に入れておきたい1頭ですが、間隔が詰まっていて、血統的にもそこまで強調できないので、人気になるようなら抑えに回したい。
枠順評価!!
前走も中枠だったので、可もなく不可もない印象です。

4枠8番 エキストラエンド 58.0 内田 博幸

GⅢなら足りる馬で、血統的にも問題ないと思います。マイルばかりを使い続けられていたので、久しぶりに1800mになるのもプラスになりそう。勝ちきるのは厳しいかもしれませんが、馬券内なら。
枠順評価!!
出来ればもう少し内目の方がよかった印象ですが、1桁馬番なのでギリギリ悪くない枠だと思います。

続きは次のページで

スポンサーリンク