スポンサーリンク

エンプレス杯2017枠順と過去のデータから予想ポイント考察、出走馬診断【最終予想追記】

2017年3月1日

競馬指数の精度はついにここまで来た!
>>> 【業界初の競馬指数!】買い目・レースが絞れて高配当も狙える!

うまコラボ

エンプレス杯2017予想ポイント考察(JpnⅡ 川崎11R 2017年03月02日【水】ダート左2100m/発走16:30)

エンプレス杯2017の出走馬診断と予想ポイントをチェックしていきたいと思います。

※最終予想は記事の最後に追記しました!

スポンサーリンク

 出馬表
1枠1番 ブランシェクール 牝4 55.0(JRA)
2枠2番 タマノブリュネット 牝5 56.0(JRA)
3枠3番 ポッドガゼール 牝4 55.0(川崎)
4枠4番 ヴィータアレグリア 牝4 55.0(JRA)
4枠5番 サンタレジーナ 牝6 55.0(高知)
5枠6番 タッチデュール 牝8 55.0(笠松)
5枠7番 リュウグウノツカイ 牝6 55.0(川崎)
6枠8番 スラリーアイス 牝5 55.0(浦和)
6枠9番 ワンミリオンス 牝4 55.0(JRA)
7枠10番 トーセンマリオン 牝5 55.0(浦和)
7枠11番 リンダリンダ 牝4 55.0(大井)
8枠12番 タイニーダンサー 牝4 55.0(大井)
8枠13番 ハナズリベンジ 牝6 55.0(大井)
 出馬表

基本的にはJRA所属馬から

近5年15頭中14頭がJRA所属馬だったので、基本的にはJRA所属馬から入りたいレースです。

JRA所属馬

  • ブランシェクール
  • タマノブリュネット
  • ヴィータアレグリア
  • ワンミリオンス
  • タイニーダンサー

5番人気以内

近5年で馬券は5番人気以内の馬で決まっています。その内4年は4番人気以内なので穴は狙いにくい印象です。

1番人気は連対率、2番人気は複勝率100%

近5年で1番人気の馬は連に、2番人気の馬も馬券には必ず絡んでいるので、上位人気から流した方がいいかもしれません。

基本的には先行有利

昨年も前に行った3頭で決まったので、基本的には先行有利で予想したいレースです。

リピーターに注意

近年を見てもアムールブリエ、ワイルドフラッパー、ミラクルレジェンド、ブラボーデイジーと複数年馬券に絡んでいるので、リピーターには注意しておきたいレースです。

過去エンプレス杯で馬券に絡んだ実績のある馬

  • ヴィータアレグリア

スポンサーリンク