スポンサーリンク

ダイヤモンドステークス2018最終予想、出走馬全頭の評価は? 

2018年2月18日

専属の情報検定士が提供! 必ず毎週出現する万馬券が低投資でがっつり狙える!!
現在無料で予想参考データを公開中!! ↑↑ここから登録できます!

ダイヤモンドステークス2018/2/17競馬予想

ダイヤモンドステークス2018出走馬全頭の最終評価、予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

東京11R ダイヤモンドステークス

◎5 ホウオウドリーム 7着

血統的に距離延長は問題なく、キングマンボ系、グレイソヴリン系、ノーザンテースト系の血を持っているのはプラス。実績的には落ちますが初古馬重賞で鮮度はあるので。

○8 レジェンドセラー 10着

ルーラシップ産駒で距離延長、東京替わりはプラスになりそう。重賞実績はありませんが今年のメンバーなら。

▲14 フェイムゲーム 1着

能力、実績的に上位でコース適性も問題ないと思います。ただダイヤモンドステークスは4回目、前走ステイヤーズステークス2着からのローテーションなので、人気なら少し疑いたい。

△6 ソールインパクト 3着

ディープインパクト産駒なので初の芝3400mという点はプラス。重賞実績もあるので今年のメンバーなら。

△3 プレストウィック 5着

ダイワメジャー産駒なので距離短縮、内枠はプラス。状態は悪くなさそうですが、ステイヤーズステークス3着からのローテーションなので馬券的には抑えに回したい。

☆1 リッジマン 2着

種牡馬だけを見るとこの舞台では狙いにくいのですが、長距離実績はあり東京替わりもそこまで割り引かなくてもよさそう。追い切りも悪くなかったので。

スポンサーリンク