スポンサーリンク

デイリー杯2歳ステークス2014 予想回顧

[icon image=”check3-r”]デイリー杯2歳ステークス2014 予想回顧

デイリー杯2歳ステークス2014の予想回顧をして、来年の予想の為にポイントをまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク


★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
群雄割拠のマイル王者決定戦

    京都競馬場メインレース
ジャパン・オータムインターナショナル

第31回 マイルチャンピオン(G1)
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

絶対的!と言われるようなマイル王者が存在せず、
長きに渡って群雄割拠の時代が続いているマイル戦。

その頂点を決める闘いがこの

《 第31回 マイルチャンピオンシップ(G1) 》

2桁人気馬が突っ込んでくる事も珍しくない、波乱必至のG1戦!

波乱のこのレースにあの「ダークホース」がやって参る!?

マイルチャンピオンで絶対に抑えておくべき
「あの穴馬」を期間限定無料公開中!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

予想はメールアドレスのみで見れます

今回は難解レース、マイルチャンピオン(G1)の予想で使える、
絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!

■臨戦過程から勝馬を見つけろ!

過去10年のマイルチャンピオンシップで3着以内に入った
日本馬28頭中22頭は、前走でG1・Jpn1、G2・Jpn2に出走していた馬です。

一方、前走が「その他のレース」だった馬は3着内率9.5%と苦戦。

■若さの勝利!?

過去10年の3着以内馬30頭中27頭は、
5歳以下の馬と圧倒的なデータが残っています。

一方で6歳以上の馬は3着内率6%と好走率が低い傾向にあります。

このレース、若さの勝利という傾向が強そうです!

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。

[icon image=”point1-1-gr”]6番人気以内で決まる

今年も5,2,1番人気の馬で決まりました。頭数もそろわないということもあって、基本的に堅いレースになるので、傾向に合わない6番人気以下の馬は消しでよさそうです。

[icon image=”point1-2-gr”]1400m以上で速い上りを使える馬はプラス

今年の1着のタガノエスプレッソは3戦ともメンバー上位の上がりを使っていました。特に1600mで、前走上位の上がりを使っている馬がいたら人気にかかわらず注意が必要だと思います。

[icon image=”point1-3-gr”]前走芝1200m、ダート出走組は消し

ダート適性が問われる舞台ではないので、今後も消しでいいと思います。

[icon image=”point1-4-gr”]阪神芝1600mを連対実績のある馬に注意

1600mの実績のある馬はプラスです。特に阪神芝1600mの実績がある馬の成績がいいです。

[icon image=”point1-5-gr”]注目血統

リファール系、ノーザンダンサー系、ミスタープロスペクター系、グレイソブリン系に注目。特にリファール系に注意。切れる脚が使える血統がよさそう。

デイリー杯2歳ステークス2014 予想回顧まとめ

今年は上位3頭順番通りで的中出来ましたが、基本的に堅いので、穴を狙って勝負するレースではないと思います。

スポンサーリンク