スポンサーリンク

ダイヤモンドステークス2015 予想結果回顧

ダイヤモンドステークス 2015 予想結果回顧

ダイヤモンドステークス2015の予想回顧をして、来年の予想の為にポイントをまとめておきたいと思います。

[ad]

[icon image=”point1-1-gr”]前走6着以内

昨年の勝ち馬フェイムゲーム以外の掲示板に入った馬は、すべて前走6着以内の馬でした。基本的に2桁着順に負けているような馬は割り引いたほうがいいかもしれません。

[icon image=”point1-2-gr”]前走条件戦で4着以内の馬

今年もこの条件に当てはまる、8番人気のカムフィー3着になりました。穴馬を狙うならこの条件の馬を狙いたいです。

[icon image=”point1-3-gr”]逃げそうな馬に注意

ファタモルガーナが前に行って2着になったので、前に行けるタイプの馬にも注意しておきたいレースです。

[icon image=”point1-4-gr”]注目血統

ノーザンダンサー系、ロベルト系、サドラーズウェルズ系、ノーザンテースト系に注目。

ハーツクライ産駒が3年連続1着になっているので、特にグレイソブリンの血を持つ馬に注意!!

ダイヤモンドステークス 2015 予想結果回顧まとめ

長距離重賞なので基本的には血統を重視して傾向に当てはまる馬を選んでいきたいレースです。東京コースなのでスタミナ型のサンデーの血を持っている馬がよさそうです。

[icon image=”finger1-r”]

三連単・三連複(競馬) ブログランキングへ


★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

春の古馬G1戦線に繋がる伝統の一戦

第89回 中山記念(G2)

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

今週末は春のG1戦に向けて、
・ロゴタイプ
・イスラボニータ
・ヌーヴォレコルト

など、一線級の馬達が勢揃いする

トリッキーな中山1,800m戦
《 中山記念(G2) 》
天皇賞【春】や安田記念に繋がる上半期古馬G1前哨戦とも

位置付けられている、この春重要な一戦!

さらに過去3年、1番人気不振のこのレース。

中山巧者が断然有利と言われる1,800m。

そんな中、既に今年の中山記念の勝ち馬は●頭に絞られている!?
波乱模様の中山記念、マル秘特別情報を期間限定、完全無料公開中です!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

買い目はメールアドレスのみ(無料)で見ることができます。
※メルアド入力後、送られてくるメール内にあるURLをクリックして
登録を完了させてください。 

今回は難解レース、中山記念(G2)の予想で使える、

絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!


■やはり好成績は中山巧者!?

過去3着以内馬30頭中延べ20頭は、中山競馬場・芝1,600m~2,000mで行われた

重賞・オープン特別・準オープンにおいて優勝経験のある馬でした。

故に、中山記念と近い条件のレースを制したことがある馬は

比較的信頼のおけるというデータが残っています。


■距離延長はプラス

前走の距離別成績を見ると、前走で1,800m未満のレースに出走していた馬が

3着内率33.3%と優秀な好走率をマークしています。

一昨年は中山記念で単勝8番人気ながら3着に食い込んだシルポートも、

前走で阪神・芝1,400mの阪神カップに出走していた経歴があります。

臨戦過程を比較する際は、前走で今回よりも

短い距離のレースに出走していた馬に注目すべきかもしれません。

そんな難解なトリッキーレースの中山記念(G2)ですが、

激走する馬には全て「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?


そんなココでしか知る事の出来ない

中山記念(G2)「マル秘情報」を完全無料で公開中!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

買い目はメールアドレスのみ(無料)で見ることができます。
※メルアド入力後、送られてくるメール内にあるURLをクリックして
登録を完了させてください。 

スポンサーリンク
おすすめ競馬本ランキング
ウマゲノム版 種牡馬辞典 2018-2019

今井雅宏の最新刊!血統の勉強+馬券に役立つ唯一無二の種牡馬辞典

◎血統に興味のある方にオススメ
◎種牡馬ごとの芝、ダートのの狙い所がわかる
△オリジナルの用語、理論があるので、それを理解しないとすべては使いこなせない

金満血統王国年鑑 for 2018

「金満血統王国」単行本・2018年向け最新版年鑑

◎重賞の傾向、狙い所が簡単にチェックできる
◯開催時期、条件で狙いたい血統がわかる
△種牡馬情報はあまり多くない
☓すべての重賞が掲載されているわけではないので、毎週は使えない

競馬研究所3 プロが勝負する厳選ダートコースガイド

血統ビームの亀谷敬正、ローテーションの錬金術師”双馬毅、トラックバイアス分析のプロ”馬場虎太郎それぞれのスペシャリストが実際に儲けているコースの仕組みをわかりやすく解説

◎ダートコースに特化した本なので、メインレース以外の馬券を買う方にオススメ
◯コースごとの狙い所がわかるので、該当する馬を狙い続ければ高配当のチャンスも
△情報が少ないコースもある
☓メインレースしかやらない方

競馬レース予想回顧
takeをフォローする
気になる情報や競馬予想ブログ