スポンサーリンク

チャンピオンズカップ2015枠順確定!血統、傾向から枠順評価。+出走馬診断

チャンピオンズカップ2015枠順確定!+出走馬診断

チャンピオンズカップ2015の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※昨年の結果、コース的には極端な枠は少し割引きたいのですが、まだ今回で2回目なので基本的にはフラットで予想しています。

スポンサーリンク

1枠1番 ノンコノユメ 56.0 C.ルメール

4連勝で勢いもあり、2000mもこなしているので、ここも勝ち切ってもおかしくない馬だとは思います。ただ血統的にはタフな中京はあまり合わない印象で、馬場、脚質的にも不安はあるので人気なら抑えにまわしたい。

枠順評価

1枠2番 サウンドトゥルー 57.0 大野 拓弥

コース実績はあり、近走を見ても力はつけてきている印象なので、展開が向けば馬券内に来てもおかしくない馬だと思います。ただフレンチデピュティ産駒、母父フジキセキとそこまで強調はできる血統ではないので良馬場のスタミナが問われる馬場では少し不安。

枠順評価

2枠3番 ワンダーアキュート 57.0 和田 竜二

9歳馬ですが展開が向けば馬券内に入る力はまだある馬だと思います。ただカリズマティック産駒で距離短縮の方がよさそうなので、今年は距離延長のローテーションで積極的には狙いにくい。

枠順評価

2枠4番 サンビスタ 55.0 M.デムーロ

能力的に上位の馬とは1枚落ちる印象ですが、昨年4着時と全く同じローテーションで来ているのはプラスだと思います。上位人気馬はあまり安定感のある馬は少ないので、力を出せなければ3着位ならあっても。

枠順評価

3枠5番 ニホンピロアワーズ 57.0 酒井 学

東海ステークス1着の実績があるので、適性的には問題ないと思いますが、昨年も13着でさすがにもう中央のGⅠでは厳しそう。

枠順評価

3枠6番 ナムラビクター 57.0 秋山 真一郎

昨年の2着馬で適性、ローテーションも同じで問題なく、ムラなタイプですが、力を出せればここでもチャンスはある馬だと思います。昨年は内枠でも結果を出しましたが、血統的には外目の揉まれにくい枠の方がよさそう。

枠順評価

続きは次のページで!!

スポンサーリンク