スポンサーリンク

チャンピオンズカップ2017最終予想、出走馬全頭の評価は? 

専属の情報検定士が提供! 必ず毎週出現する万馬券が低投資でがっつり狙える!!
現在無料で予想参考データを公開中!! ↑↑ここから登録できます!

チャンピオンズカップ2017/12/3競馬予想

チャンピオンズカップ2017出走馬全頭の最終評価、予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

中京11R チャンピオンズカップ

◎11 アウォーディー 5着

昨年のチャンピオンズカップ2着馬で適性は問題なく、距離短縮はプラス。昨年は内枠でしたが、この馬にとっては今年の方がレースしやすそうな枠に入ったのでこの人気なら。

○14 サウンドトゥルー 11着

能力、実績的にも上位で距離短縮はプラス。同一重賞3年目で妙味はないかもしれませんが、今年のメンバーでこの人気なら特に嫌わなくても。

▲7 ロンドンタウン 15着

サンデーサイレンス系、ヴァイスリージェント系、ストームキャット系の血を持っていて血統的には悪くない馬だと思います。海外帰り初戦と気になる点もありますが、追い切りは悪くなかったので。

△12 カフジテイク 7着

昨年のチャンピオンズカップ4着馬で同じローテーションなのはプラス。出来ればもう少し内目の枠の方がよかったと思いますが、乗り方次第では。

△8 グレンツェント 10着

ネオユニヴァース産駒、キングマンボ系の血を持っていて、距離短縮はプラスになりそう。成績を見るとGⅠでは積極的には狙いにくいのですが、血統的には悪くないので、ボウマン騎手に乗り替わりがプラスになれば。

△10 キングズガード 8着

ヴァイスリージェント系の血を持っているのはプラス。ベストの条件ではないかもしれませんが、非根幹距離適性は高いので、この人気なら少し。

△3 ミツバ 6着

距離短縮、内枠とこの馬にとってはあまりいい印象ではありませんが、ヴァイスリージェント系の血を持っているのはプラス。追い切りはよかったので、この人気なら少しだけ抑えておきたい。

☆4 ノンコノユメ 9着

2015年チャンピオンズカップ2着と適性は問題なく同じローテーションなのもプラス。前走休み明けで人気以上に好走しているので、あまり上位の印はつけにくいのですが、今年のメンバーなら抑えておきたい。

スポンサーリンク