スポンサーリンク

朝日杯フューチュリティステークス2015出走馬診断

2015年12月18日

朝日杯フューチュリティステークス2015 GⅠ 芝 右 外 1600m(A)

朝日杯フューチュリティステークス2015の出走馬診断をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

シュウジ

異なる競馬場で好走している点はプラスで、坂のあるコースも問題ないと思います。ただ1200mを使ったことは割引きで、脚質的にも阪神ではよほど前残りのレースにならないかぎり勝ちきるのは難しそう。

エアスピネル

コース実績があり、キングカメハメハ産駒なので血統的にも問題ないと思います。能力的にも上位であまり割り引く点はないのですが、2戦ともスムーズにレースができていたので、多頭数のG1で揉まれた時に不安はあると思います。馬券からは外せませんが、かなり人気するので、軸で買う妙味はなさそう。

ボールライトニング

ダイワメジャー産駒で坂のあるは問題ないと思います。ただ1400mで適性を見せすぎているので、距離延長で阪神替わりはプラスにならない可能性はありそう。10月、11月とレース間隔が空いていないのもマイナスなので、内枠なら少し。

シャドウアプローチ

ジャングルポケット産駒で、距離延長、阪神外回りになることはマイナスになりそう。状態はよさそうですが、この舞台で積極的に狙いたい印象ではないです。

アドマイヤモラール

中山1600mを勝っているので、坂のあるコースは問題ないと思います。ただ先行馬の距離短縮後の距離延長なので厳しくなりそう。内枠なら多少は。

イモータル

大きなフットワークの馬で能力はある馬だと思います。マンハッタンカフェ産駒でタフなコースも問題なさそうなので、出来れば外枠を引いてもらいたい。あまり器用さはなさそうなので、揉まれそうな枠で人気なら割引いた方がいいと思います。ムーア騎手が騎乗停止で日本のレースも乗れない可能性もありそうなので、その点もマイナス。

サイモンゼーレ

距離延長で着順を下げているので、さらに距離が延びるのはマイナス。血統、脚質的にも強調できない。

ショウナンライズ

ダイワメジャー産駒で坂のあるコースは問題なく、間隔があいているのはプラス。ただ1400m適性を見せていて、脚質的に距離延長がプラスにならない可能性はありそう。

続きは次のページで!!

スポンサーリンク