スポンサーリンク

朝日杯フューチュリティステークス2015競馬予想 

2017年1月23日

朝日杯フューチュリティステークス2015/12/19 競馬予想

朝日杯フューチュリティステークス2015の予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

阪神11R 朝日杯フューチュリティステークス

◎15 リオンディーズ 1着

キングカメハメハ産駒の外枠、1戦1勝の人気馬と軸にするタイプの馬ではないと思いますが、勝ち切りそうな馬が、エアスピネルとこの馬しかいなかったので、ここから入りたい。母父スペシャルウィークで多少かかってもスタミナ的に問題ないと思うので、デムーロ騎手、この枠でスムーズにレースをしてもらいたい。


○11 エアスピネル 2着

キングカメハメハ産駒の外目の枠という点以外は特に割り引く点はない印象です。馬券的には取りこぼしてもらいたいのですが、好走する確率は高そう。


▲12 シュウジ 5着

能力、実績的にも上位で、追い切りもよかったと思います。キンシャサノキセキ産駒で、ベストの舞台ではないと思いますが、母系にキングマンボ系、ロベルト系の血を持っていて1600m位なら問題なさそうなので、この人気なら。


△ 9 ボールライトニング 11着

1400mで適性を見せていて、距離延長でこの枠では積極的には狙いにくいのですが、母系にヴァイスリージェント系の血を持っているのはプラス。坂のあるコースも問題ないと思うので、上位の馬が取りこぼせばチャンスはありそう。


△ 6 ユウチェンジ 4着

出来れば外枠を引いてもらいたかったのですが、スウィフトカレント産駒の距離短縮はプラス。内目の枠もそこまでマイナスではないので、スタミナが問われるタフなレースになれば。


△10 タイセイサミット 7着

ダイワメジャー産駒なので、距離短縮、坂のあるコースは問題ないと思います。使い詰めは気になりますが、追い切りはよかったので、前走の敗戦で疲労が抜けていれば。


△ 7 イモータル 9着

ムーア騎手で外枠を引ければ、本命候補の1頭だったのですが、乗り替わり、内目の枠は割引き。能力は高いので、人気落ちなら妙味はあるのかもしれませんがマイナス要素の方が大きいと思うのでかなり評価を下げました。


☆14 ハレルヤボーイ 12着

2戦連続5着なので積極的には狙いにくいのですが、中山1600mで好走しているので、距離短縮、坂のあるコースも問題なさそう。母父キングカメハメハで、出走馬の中ではそれなりにスタミナ要素はある方だと思うので、展開が向けば。


消し馬の評価は次のページで!

スポンサーリンク