スポンサーリンク

アルゼンチン共和国杯2017枠順確定+出走馬診断

競馬指数の精度はついにここまで来た!
わずか1分の予想で穴馬を見抜く競馬指数(最高72万馬券を的中)
>>> 3連単が3回に1回、馬単なら2回に1回は的中!

アルゼンチン共和国杯2017枠順評価!+出走馬診断

アルゼンチン共和国杯2017の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※極端な傾向は出ていないので、現時点ではフラットで予想しています

スポンサーリンク

1枠1番 セダブリランテス 54.0 戸崎 圭太

ディープブリランテ産駒の休み明けはプラスで、距離延長も問題なさそう。これまで少頭数か外枠だったので、揉まれないレースが出来れば。

枠順評価!!脚質的にそこまで割り引かなくてもいいかもしれませんが、血統的にはあまりプラスにはならなそう。

1枠2番 マイネルサージュ 54.0 柴田 大知

ハービンジャー産駒なので距離延長の流れはプラス。目黒記念は好枠で12着なので積極的には狙いにくいのですが、上がりのかかる馬場なら。

枠順評価!!内枠でも好走実績はありますが、血統的に多頭数の内枠は割引き。

2枠3番 デニムアンドルビー 54.0 田辺 裕信

能力、実績的には上位で東京なら距離延長も問題なさそう。近走の成績を見ると積極的には狙いにくいのですが、初の東京芝2500mなので枠順、人気次第で少し。

枠順評価!!ディープインパクト産駒なので血統的には強調できませんが、この馬にとっては悪くない枠だと思います。

2枠4番 スワーヴリチャード 56.0 M.デムーロ

実績的には上位で、ハーツクライ産駒なので休み明けはプラス。人気、枠順次第ですが、今年のメンバーなら馬券からは外しにくい。

枠順評価!!血統的に内枠はプラス。

3枠5番 トウシンモンステラ 53.0 北村 宏司

血統的に休み明け、距離短縮はプラス。ただ格的に重賞では足りないキングカメハメハ産駒なのでここでは狙いにくい。

枠順評価!!血統的に内枠はプラス。

3枠6番 プレストウィック 55.0 V.シュミノー

ダイワメジャー産駒で距離短縮はプラス。ただ昨年と同じローテーションで10着なので積極的には狙いにくい。

枠順評価!!血統的に内枠はプラス。

4枠7番 ソールインパクト 53.0 福永 祐一

GⅡでは期待値の低い印象のディープインパクト産駒。使い詰め、前走好走後なので積極的には狙いにくい。

枠順評価!!血統的に強調できる枠ではない印象です。

4枠8番 カレンミロティック 57.0 池添 謙一

ハーツクライ産駒で血統的には悪くないと思います。好枠で人気がなければ少し抑えておいてもいいかもしれませんが、近走の成績を見ても積極的には狙いにくい。

枠順評価!!血統的にまずまず悪くない悪くない枠だと思います。

5枠9番 シホウ 53.0 吉田 隼人

キングカメハメハ産駒で血統的には悪くないと思います。ただ相手アップの流れでは毎回着順を下げているので、いきなりGⅡでは狙いにくい。

枠順評価!!血統的に可もなく不可もない印象です。

スポンサーリンク