スポンサーリンク

愛知杯2016枠順確定!血統、傾向から枠順評価。+出走馬診断

2017年1月23日

愛知杯2016枠順確定!+出走馬診断

愛知杯2016の枠順が確定しました。今回は枠順評価と出走馬診断を一緒にしていきたいと思います。

※近3年の結果を見ると外枠有利の印象ですが、現時点ではフラットで予想しています。

スポンサーリンク

1枠1番 リメインサイレント 53.0 藤岡 康太

ホワイトマズル産駒で、そこまで割り引く点はないのですが、特に強調点があるわけではなく、2014年も11着なので、厳しそう。

枠順評価

1枠2番 ハピネスダンサー 53.0 小牧 太

メイショウサムソン産駒なので、間隔をあけて、相手アップの流れはプラス。ただ近2走は少頭数、内枠と好走条件が揃っていたので、今回多頭数になるのは割引き。内枠なら少し。

枠順評価

2枠3番 ヴィルジニア 50.0 鮫島 克駿

サドラーズウェルズ系の血を持っているのはプラスで、成績を見ても中京コースは問題ないと思います。ただ相手アップ時はすべて着順を下げていて、このコースでは500万クラスでも5着なので、さすがに軽ハンデでも狙いにくい。

枠順評価

2枠4番 バウンスシャッセ 55.5 田辺 裕信

ゼンノロブロイ産駒なの休み明けはプラスで、坂のあるコースは問題ないと思います。ただ2014年も悪くない条件で8着なので、次走距離短縮中山で狙ったほうがよさそう。

枠順評価

3枠5番 クインズミラーグロ 53.0 吉田 豊

マンハッタンカフェ産駒なので、休み明け、相手ダウンの流れ、グレイソヴリン系の血を持っているのはプラス。揉まれにくい枠を引いて、差しも届く馬場なら面白そう。

枠順評価

3枠6番 グレイスフラワー 52.0 勝浦 正樹

比較的好条件だった重賞でも全くだったので、特に強調点はなく、このレース間隔では厳しそう。

枠順評価

続きは次のページで!!

スポンサーリンク